読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森大建地産で幸せな家づくり

森大建地産ではこだわりのある家づくりを完成させることができます。無垢材をつかったり、自然素材で作り上げる家は快適な住みやすい住環境を手に入れることができます。

家づくりを進める上で大切なことはなに…?

家づくりを進めていくなかで、大切なことは大きく分けて2つあります。
この2のポイントさえしっかり抑えていれば、あとは自然と家づくりが進められて行きますで、まずはこの2をじっくりと考えて見ましょう。


家づくりで重要なポイントその①…『予算を決定する』
当然のことですが、無理のない範囲の家を建てましょう。
どんなに良い家を建てたとしても、住宅ローンを返済することで手一杯になってしまっては元も子もありません。
ですから、自分たちの予算を超えない範疇で、ローンを計画的に返済できるような家にしましょう。

家づくりで重要なポイントその②…『こだわりを持ちたいポイントを決める』
家づくりの相談中、どんな家に住みたいかという話題になることが多いと思います。
家族としっかり話し合い、『こだわりを持ちたいポイント』をリスト化しておきましょう。
そしてそのポイントに順位を付けて実現できるものを選定しておきます。
自分のこだわりが反映されている家ほど、自分にとって良い家となることが多いです。
またこだわりポイントがはっきりしている方が、業者選定や見積もりがスムーズに行くことが多いです。
例えば、
・予算オーバーでも良いから鉄骨の家が良い → 住宅メーカー
・予算を抑えてオーバーメイドの家づくりがしたい
工務店・建築事務所
・できる限り安く・そしてシンプルな住まいが良い
→ ローコスト住宅
・手軽に家を購入したい → ハウスメーカー
・こだわりを前面に出した家を作りたい → 工務店設計事務所
など、家づくりのポイントをしっかり抑えるだけで、これだけ選択肢を絞ることができるのです。
跡は具体的な間取りなどを考えていくと良いでしょう。


オーダーメイドの家づくりは案外簡単?
工務店設計事務所の家づくりは価格帯でいうとちょうど真ん中に位置しています。
ハウスメーカーほど高くなく、ローコスト住宅より少し高い程度です。
これには理由があり、
①営業マンがいない…大手ハウスメーカーなどは大勢の営業マンを抱えています。工務店設計事務所は社長自らが営業と大工を兼ねているため、営業に人件費を割く必要がないという大きなメリットをもっています。
また担当者と話を通しやすいという特徴もあります。
②広告費がかからない…ハウスメーカーは大々的な広告費をかけて存在をアピールする必要があります。CMやDMは多額の費用がかかるため、建築費にもこの広告費が上乗せされているのです。

ですから、建築費を安く抑えつつもオーダーメイドのこだわりの家が作りたいという人は、工務店や建築事務所の家づくりを選ぶと良いでしょう。